権力者はサイキッカーを裏で使っている

 

易占い担当タカです。

テレビではたまに超常現象を扱う番組をやっていますね。
でも、その内容はふざけたものか、
超常現象やサイキックを否定するようなものが多いです。
そういった内容の番組は
視聴者に信じ込ませないように
する為なのかと思えるものばかりですね。

しかし、そういった能力を持った人たちと
私は付き合いがあったので言いますが、
否定的なのは一般人だけで
大企業のトップの方々、政治家の方々
アメリカのCIAやFBI

他の国々の政治家と官僚の方々。
世界的にはかなり多くの人たちがそういった
能力者の所を訪れて、相談しています。

 

私が易占と気功を教えてくれたA先生の事務所へ
最初に訪れた時はあるミュージシャンの方が
相談に来ていました。

またその先生には最初の湾岸戦争の時
アメリカのブッシュ大統領から電話が来て
「イラクと戦争するべきか?」
アメリカにとってどのくらいの利益があるのか?
という内容の相談が来たのです。

所詮、戦争は金儲けだとわかりますね。

あと私がその先生の所に遊びに行っていたら
ある海外の家電メーカーの会長がいきなり相談しに来ましたので
私はその場にいたので、本当だ!と
思ってビックリしたものです。

その先生はその後その家電メーカーの
経営顧問を担当して、半導体の生産率を
35%上げた実績があるほどです。

 

その方法というのが魔術みたいで
ある所から採取した土を特別な方法で焼いて
工場の敷地内の数か所に埋めるというもの。
その先生も何故それで生産率が上がるのかはわからないとか・・。

その方法は宇宙の方々から聞いたもので
その通りにやったそうです。

教えてくれたのは地球人ではないのですね。

 

今はその先生も顧問をしていませんし、
当時の会長も辞退したので、そこは調子がよくないみたいですね。

 

あとMさんという女性の能力者の所にも
某国の人からスパイにならないか?という
お誘いがあったのです。

ある日、そのMさんが仕事から帰ってくると
見知らぬ白人男性が勝手に部屋の中にいて
(お待ちしていました。私は○○という国のものですが
貴方にスパイとして我が国のために活動して
欲しいのですが、いかがでしょうか?)

というようなことを聞かれたのです。

知らない人がいつの間にか部屋の中にいて
スパイ活動のお誘いとはヤバいですね。

このようにいろんな国では
サイキッカーを使うのはむしろ当たり前で、
日本では笑われてしまうだけなのです。

 

外資家電メーカーに協力したA先生も本当は
日本の企業と仕事がしたかったのですが
あの超能力とかUFOとか言っているあいつか・・・

という感じで、誰も相手にしてくれなかったそうです。

でも権力者にとっては一般人が
その能力を信じない方が良いかもしれません。

自分たちだけが力を持てれば良いと
考えているからではないでしょうか?

各国のトップの方々のほとんどは
能力者に相談しています。

普段は口にしませんけど、そんなものです。A先生はこれからは第六感を使ったものだけが
生き残れる!と仰っていましたが、
私もそう思います。

 

人生色々ありますから
こういった能力は使った方が得ですね。

 

 

 

投稿者: keikoange

私達は日々風水や易などを日常生活に取り入れながら生活しています。今までの経験を元に、頑張り続けている皆さんを軽やかに、理想の現実へ移行できるようにお手伝いをさせて頂きます。