サファイアは地位・ステータス・財を格上げしてくれるパワーストーン

 

スピリチュアルにあまり興味がない方でも
取り入れやすいパワーストーン。
今回は「サファイア」をご紹介致します。

ギリシャ語で青を意味する「サフェイセス」が名前の由来。
青は深いヒーリング力や静寂さ、鎮静させる力があり、
何かに集中したり、どんな時でも冷静な判断が
出来るという効果もあります。

 

通常のサファイアは持ち主の
ステータスや地位・財運を上げ成金ではなく、
品格があり、ゆとりがある人格者にさせてくれます。
「高貴な人」「あこがれの人」の印象を人に与える事ができます。

 

また可愛らしいピンクサファイアは
棚ぼたや玉の輿運を強化し、
グレードの高い縁を呼び込み
青のサファイア同様ステータス、
財運をバックアップしてくれます。

スタータスの高い方と出会っても
自分に見合ってなかったら、上手くまとまらないですよね。
そういう事も含め自分に優しくなり、
意識を変えてくれる石だと思っています。

 

自分の生活レベルや、違う自分になりたい時に
力になってくれるサファイアでした。
偽物も多いので、よく吟味してお気に入りのを石を
見つけてみて下さい!

転職したい女性をサポートしてくれるパワーストーン3種類

 

 

「仕事」に関するパワーストーンを3種類ご紹介。

「早く次を決めたいけど変な所にはいきたくない・・」
「この仕事でもう少しこうしたい」等・・・
仕事や就活で不安で苦しい時、
力を貸してくれます。

*アラゴナイト*

スペイン・アラゴン州で採取された事から命名。
和名は柔らかい印象から「なごみ石」と言われています。
ふんわりと可愛らしい色ですよね。

プレッシャーで押しつぶされそうな時、
思うようにいかず落ち込んでしまい時に
希望を見出し、前に進む明るさと強さを与えてくれます。
スキルアップの為の目標が明確になり、
ぶれずに行くことが出来ます。
また、才能を開花し自分の物にするサポートもしてくれます。

*ソーダライト*

主な原産国:カナダ・ブラジル
ラピスに似ていますよね。
古代エジプトでは「邪気を払う石」として
王族達が用いていたそうです。

≪この石が持つ力≫

持ち主のまだ眠っている才能を徐々に開花させ
ステップアップの後押しをしてくれます。
「自分は本当はこうしたかったんだ」と役割や信念を明確にし
資格取得や転職、昇格など「仕事」に関する
願いを現実化してくれます。
希望を叶える為に思考・行動を導いてくれるので
この石を身に着けている時に感じた事、浮かんだアイデアなどは
試してみるといいでしょう。

 

 

*クリソコラ*
主な原産国:アメリカ、ペルー
こちらもソーダライトやターコイズに似ていますが
地球のような美しさですね。
≪この石が持つ力≫

「金を引き付ける石」と言われており
その為「繁栄・成功」をもたらし、またヒラメキや行動力を
後押ししてくれるので自分に必要な情報だけをチョイス出来るようになり、
始めた事が軌道に乗るよう、サポートをしてくれます。
また深いヒーリングを施してくれるセラピーストーンなので
持ち主の気持ちの安定や、目的達成までの
道のりを穏やかに進めてくれます。

 

小さいけど人間より長く生きているパワーストーン。
綺麗でパワフルなこの存在達を取り入れて
人生の流れを変えるきっかけが起こりますように。

隕石は強烈に背中を押してくれるパワーストーン

 

今回はパワーストーンの中でもレアな「隕石」について
お話したいと思います!

 

 

最近夜中に大きな爆音と振動が走った!
とツイッターで騒ぎになり、のちにそれが
「隕石」の落下だった・・・
という事が判明しました。

地球に存在しない物なので「聖なる石」と言われ
王族の宝や神として祭られているのも
強烈なパワーを察していたからでしょう。

 

隕石の種類の中でも「ギベオン」という物があり、
身に着けやすいように化工された事で独特の模様が
シンプルでクールな印象を受けますが、
「新しい価値観、未来像を想像し形にしていく」
「周りに影響される事なく自分の歩調で物事を進展させていく」
「直観力を高めて才能やクリエイティブな面を開花させる」
という効果があるので、良く芸能系の方が隕石を購入したら
ブレイクした・・という話を聞いたことがあります。

 

 

その他にも宇宙ガラスといわれる「モルバダイト」という物があり、
これは隕石が地球に落下し、地上の物質と融合し出来た
天然ガラスでやはり古代より「特別な力が備わった物」
とされ、儀式や身も守る装飾品に
取り入れてられていました。


特徴としては
「持ち主と運命をマッチングし調和を図る」
「治せない思い癖や消せない恐怖心、トラウマ系を癒す」
などの力があります。
この「運命とマッチング」ですが
人だったり、お金、仕事や問題解決について・・など
願いを叶える系全般にわたります。

 

また他と違う点はエネルギーが強いので、
初めて持った時に体が熱くなったり、めまいなど感じ事がある
「モルバダイト・フラッシュ」という現象が起こる事もあります。

 

※私が手にした時この事を知らなかったのですが、
温泉に入ったかの様な熱量やほてりが起こりびっくりしました。
石と相性が悪いのかと思ったぐらい・・・。

でも怖がる事なく徐々に慣らしていけば大丈夫。

 

無限に広がる人間の考え超える宇宙から来た贈り物。
ピンと来るものがあったら、石に選ばれていると思いますので、
ご縁があったら迎え入れてみて下さいね。

スギライトは自分の価値や大切さを教えてくれるパワーストーン

 

今回はスギライトというパワーストーンをご紹介したいと思います。
色がアメジストのようですね。
この石は
≪クタクタになった時に寄り添ってくれるヒーリングストーン≫
で鼓舞するというよりは寄り添って、
優しく深く包んでくれます。

実はこの石は1944年に杉健一さんという方は発見したので、
スギライトという名前になったとの事。

深いパープルが高貴でミステリアスですよね。
カラーセラピーでもパープルは精神性の色とされており、
リラックスや浄化、喉や頭にも関わるので、
細胞を再生を促し、心臓を鍛えて頭痛を緩和する!
という凄い効果が報告されているのです。

 

 

その神秘さからハイブランドがジュエリーや時計に
使ったりもしています。
ラピスにも見えますね。

 

 

メンタル面ですと、過去に体験したトラウマや怖さなどから来る、
自分自身への不信感を取り除き、自分はonlyoneである事の大切さや、
自己愛、自己肯定力(勘違いしない程度の)を上げてくれて
自分を見失う事なく、進むよう背中を押してくれるので、
自分の価値や存在について落ち込んでしまう時は
ちょっとスギライトの力を借りるのもいいかも。

 

 

また意識が変わる事で→行動も変わり→現状も変わっていくという
いいループが出来るので、マイナスのダメージを受けた自分に
押しけがましいやり方では無く、その人にあった
歩調で変容をサポートしてくれるので、
他人にはわからないかも知れませんが、
自分自身にしか味わえない幸福感と充実感を体験出来る事でしょう。

 

日本人は発見した見かけは穏やか、でも凄い癒しの力を持ったスギライト。

もしピンとくる事があれば、使ってみるタイミングだと
思うので、使ってみる事を検討してみて下さいね。

オパールの効果:持ち主の品格アップと強力な魔除けの力があります

 

今回ご紹介するパワーストーンは
内側からプリズムのような繊細な輝きを放つ
オパールです。

 

主な産地:オーストラリア、アフリカ、日本、メキシコ、ペルー
多色に輝くプレシャスオパールと単色のコモンオパールとあります。

また語源はサンスクリット語で宝石を意味する「ウパラ」
からえ来ているといわれています。

でもせっかくオパールを持つなら
多色タイプが醍醐味があると思っています。(個人的感想)

 

この石が持つ力としては
強い魔除け力があり、持ち主から守ってくれる所。
ただ未婚の方が持つと近づいてきて良い異性までも
追い払ってしまう為(苦笑)

未婚者が持つ場合はアクセサリーより、ルース(原石)を家に置いて
空間の魔除けとして使うのがいいでしょう。

 

※ただしダメな異性が周りにいる、
何故かそんな人ばかり出会ってしまう・・
という場合はピンクオパールなら

未婚者でもOKです。

 

では既婚者の場合ですと
美容液のような力を発揮し、外見、内面の知性的な部分に潤いをもたらし
持ち主の品格を上げてくれる効果があります。

 

私は以前自分用にプレシャスオパールのリングを購入したのですが、
ちょっとストレス続きで(会社に嫌いな人がいた)
魔除けと自分磨きを兼ねてつけていたのですが、
ある時、公園を散歩中にポロっと石が取れて、
真横の池に落ちてしまった事があります!

 

とてもショックでしたが、
石が身代わりになってくれた事に感謝したところ、
その嫌いな人が会社を欠勤がちになり、
最終的には退職していきました(ホッ)

その他の要因も重なっての結果かもしれませんが
オパールの凄さを実感した出来事でした。

あれから環境も変わったので
また買ってみようかな~と思っています。

 

 

ドラゴンアイは才能の開花、新たな一面を教えてくれるパワーストーン

 

金運アップで有名な虎の目(タイガーアイ)
いうパワーストーンがありますが、
今回ご紹介するのは龍の目(ドラゴンアイ)
と呼ばれる緑色のオパールです。

 

<ドラゴンアイ>

原産国:ブラジル
オパールの一種のため別名グリーンオパールと呼びます。

深い緑色なので男性が身に着けてもおしゃれになりますね。
(タイガーアイのブレスレットは、センスが問われそうなので・・)

本来オパールは強い魔力がある石とされており、
古代ローマでは「神様の石」として大切にされてきたそうです。

 

≪この石の持つ力は?≫

何かを生み出す、新しいことを開拓する・・・などクリエイティブな
ことをする際に「ひらめき」を与えてくれます。
また持ち主自身が自覚のない才能、新しい性格の一面なども
開花し、見せてくれます。

またオパールの中でも強い癒し力があるとされており、
周りからのネガティブな感情から守り、
過去傷ついて実は消化していなかった出来事、
トラウマなども深く癒し前に進み続ける力を与えてくれます。

 

私も経験があるので、
深く共感するのですが、
過去の嫌なこと、つらすぎた事など
急にバババッツと当時の映像がフラッシュバックし、
心臓がえぐれる様な痛みが多々起こる事がありました。

 

いろいろやって自分の中で清算するというか、
納得しこの事で苦しむのはもうお終い!と
ピリオドを宣言する・・という作業の時は
よく石の力を借りて瞑想したりしたものです。

 

結局はどんなに沢山の人に話して、
慰めてもらっても
結局は自分で自分を癒すしかない・・
ということが分かった出来事でした。

世の中にはいろいろ石やエッセンス、
ヒーリング等ツールがあるので、
つらい時は使ってみて下さいね。

 

 

チャロアイトは人生の転換期をサポートするパワーストーン

 

 

今回は少しマニアックな石をご紹介。

それは・・・・・

≪チャロアイト≫

ロシアで発掘された石で
ラリマー、スギライトと並び三大ヒーリングストーンと
言われております。

濃い藍色というか紫というか・・・
吸い込まれそうな美しさです。

この石は長期間にわたるストレスや、恐怖心、不安などを
排除するお手伝いをしてくれて、
ストレスから解放してくれます。

 

 

転換期の迎える時、また真っ最中の際は
持ち主の冷静さを保ち、柔軟に適用できるよう
導いてくれる他、
新しい世界、環境に飛び込み泳いでいく
勇気を与えてくれます。
新しい職場の初日とか、
新しく始める事って不安で怖いですもんね・・・
(周りから反対されていたら余計に・・)

 

 また「普通は~」「この歳なら~」
と人の意見や世間の常識などに流されず、
自分の本心を明確にし、純粋さを取り戻してくれます。

「世間はこうだけど、私はこう」というオリジナルの
ストーリーを作り上げて、人生を謳歌していけます。

 

今まで生きてきた自分を認めてあげて、
本当の自信、誇りを持ちたい時、
決断力を高めたい、新しい自分の一面を見たい・・・
という時に力を発揮してくれますよ。

 

 

アマゾナイトは将来を明確にし、後押しをしれくれるパワーストーン

 

これからの進路を考えてる、
どう決断すればいいのか・・・・。

など将来の見通しがはっきりしない時に
アマゾナイトが力になってくれます。

水色で爽やかで男女共に取り入れやすい石ですね。

アマゾン川近辺で採掘された事から「アマゾナイト」
と命名されたそうですが、実際はそうではなく、
ブラジルやロシア、北アメリカなどが産地との事。

もう命名してしまったので、名前だけが残っているようです(笑)

 

≪アマゾナイトの持つ力≫

ホープストーン(希望の石)とも呼ばれるアマゾナイトですが、
森で迷う木こりを導くように、この先の行く先や
将来の事、何か決断をしななくては行けない時に
直感力と決断力を与えてくれて、
「どうすべきか」を明確にしてくれます。

 

翡翠のような緑のアマゾナイトもあります。

上記の未来についての方向性を定めるほかに
精神的に弱っている時、揺れている時に持つと
平常心を取り戻す事が出来ると言われています。

 

持ち歩いたり、家で触れたり、
寝る時に枕の下に入れて眠ったりと色々な使い方で
持ち主に力と運をチャージしてくれますよ。

ただ持ち主の不安やもやもやを吸い取ってくれるため、
消耗が早いので、たまにお休みをさせて下さいね。

 

悪縁・くされ縁を切り、必要な縁を運んでくれるパワーストーン

 

ロックフェラー、ロスチャイルドなどと共に名前があがる
世界的な財閥モルガン家。

今回はそのジュエリーコレクターでもあったモルガン家から
名前を頂いた「モルガナイト」をご紹介いたします。

ローズクォーツとまた違い、淡いペールピンクの上品で
繊細な石ですね。

産地は主にアメリカ、マダガスカル、ブラジル・南アフリカ
などから産出されています。

 

≪モルガナイトの持つ力≫

持ち主を悪縁から守り、必要な縁を運んでくれます。
既に繋がりのある縁はさらにいい関係へとグレードアップし、
優しさがあふれるいい状態となります。

心に深く傷が残っている時は
また人を信じて行けるよう優しく回復を促し、
緊張や恐れで固まった心をほぐしてくれます。

 

まだ本人も自覚していない魅力を引き出し、
深みのある女性へとプッシュしてくれるので、
自信を持った振る舞いが出来て、愛情関係が安定すると言われていますよ。

 

この石達がどんな出会いを用意してくれるのか・・・・。
石を選んだ時から始まっているのかもしれませんね

パワーストーンの処分の仕方・注意点と捨てる場所について

 

「パワーストーン」
という言葉が認知されだいぶたちますね。

 

そういえば、購入した後使っていて
「もうお役目が終わったかなぁ・・・」
「ずっと保管したままだった・・」

と、もう不要になった石達を皆さんはどうしてますか?

今回は不要になったパワーストーンの処分について
お話したいと思います。

 

まず・・処分するつもりはなかったのに、
*前に石が割れてしまった。
*紛失してしまった。

という事があります。
※数珠タイプのブレスレットが、
パーン!とつなぎが切れて分散する事もこれにあてはまります。

これらの場合は石が貴方の身代わりになった為
自ら役目を終えた石からのサインになります。

分散されてしまった場合は、
かき集めて繋ぎ直したい所・・・ですが
石が厄払いをしてくれて消耗しているので
なるべくなら自然に返した方がいい。と思っています。

でも諦められない場合はお塩で浄化し、
少し休ませてあげてからにしましょう。

 

そして石を処分した時・・・・。

やってはいけない事はゴミ箱にポイする事!

石も生き物で持ち主の気や念を受け取っているので、
お札やお守りと同じ扱いで
まず、自分の所にきてくれた事に感謝しましょう。

 

どういう目的で石を購入したかによりますが、
今後も運を増幅させたい時は川や小川、湖など水辺へ。
(例えば恋愛運や金運など)

 

 

もう縁を切りたい!
これで終わりにしたい!断ち切りたい!
現状を浄化したい!という時は海へ。

 

 

運や縁を定着させたいという時は土に埋めて下さい。
例えば、金運が上がったから、残る様にしたい、
結婚できたから安定した生活を送りたい・・など。

 

全てに共通していますが、勿論処分するのは天然石である事、
感謝を石に伝えて手放す事を心がけましょう。

環境とマナーを守って常識の範囲内でお願いします。

人間より長く生きているパワーストーン。
大切に扱いましょう。