バスキアの性格を易占いで解説してみました

 

易占い担当takaです。

 

アートに触れる事が昔から好きです。
会社勤めでガチガチ、パンパンになった頭をほぐし
五感を呼び起こしてくれるので、
自然に触れたり、才能豊かなアーティストの作品を
みてパワーを循環させています。

 

今回はブラックピカソと呼ばれたバスキアを易でみたいと思います。
*ジャン-ミッシェル-バスキア
*1960年12月22日にニューヨークのブルックリンにて
生まれたハイチ系アメリカ人。

易だと「離」(り)というタイプ。
こんなマークです。

離の方は華やかさ、情熱をもった方。
細かくみると積極性、行動力も備わっています。

男性気質が強く、
アーティストとして必要な集中力があり、
また人恋しさもあります。

パッ!と集中し没頭して、ダイナミックで華やか
単純そうで複雑な作品を作っていけたのは
彼が離の性質をもっていた事が大きいと思います。

末っ子の様な甘えん坊な感じもありながら、
大胆で華やかな所からアンディ・ウォーホールや
マドンナなど大御所に可愛がられてたのも納得です。

バスキアの映画より。
ウオーホール約はデビット・ボウイ!

元々高い評価を得ていましたが、
27歳という若さで薬物の過剰摂取で死去してから
さらに作品の値段が上がっています。

 

最近だとzozoの前社長前澤さんが落札したのも有名ですね。
リビングに飾っていたそうです。
いいお写真ですね。

黒人差別にあったりと
色々な思いを抱えていたと思いますが、
子供のようなピュアさと、大人の複雑さを
合わせ持った彼の作品を見れた事はとても
いい時間を味わえました。

このように易では性質や結果がバシッととでます。
鑑定のご依頼やお問合せは下記よりお願い致します。
易占いについて

 

投稿者: keikoange

私達は日々風水や易などを日常生活に取り入れながら生活しています。今までの経験を元に、頑張り続けている皆さんを軽やかに、理想の現実へ移行できるようにお手伝いをさせて頂きます。