成功・財運を与えてくれるパワースポット~日光東照宮~

 

東京からは日帰りで行ける日光。
徳川家康の遺言で埋葬されている東照宮についてです。

 

 

先日旅行に行った母より日光のお土産を貰いました。

ガトーショコラの様な金粉がかかった黒糖のカステラ。
添加物もあまりつかってなく、どうみても金運に効くスイーツ。
そして東照宮のおみくじ付き!デザインもカッコいい!

※おみくじは数年ぶりの大吉でした!。
内容も結構今の状況とシンクロしていてドキッ。

日光は我が家からは北方位になるので、
吉方位になった際は家康様と天海会いに行っています(笑)

 

≪東照宮の基礎情報≫

徳川家康が、元和2年4月17日駿府城(静岡県静岡市)で
75歳の生涯を終えた後、
久能山に神葬されましたが、
遺言により1年後の元和3年4月15日
久能山より現在の地に移されました。

家康は天海という風水師(陰陽師?)と組んで江戸(東京)を
風水都市とし整え(移転しちゃったけど築地とか皇居もそうです)

家康がここに東照宮を作り
自分が眠る事でパワーを東京に
今でも送り続けてくれています。

 

≪土地の性質・運について≫

男体山の強い気と女峰山のやさしい気が上手く混じり合い
陰陽のバランスが取れたいい気を
江戸の街に送り込む為に設計されたスポット。

ここを訪れる事で生きる活力や、成功に向かう運を得る事が出来、
出世、財運を授けてくれます。

本殿へのお参りは勿論ですが、メインは家康公のお墓。
眠り猫の門よりここに行くまでの階段がハードですが、
気を吸収中と言い聞かせながら歩き、
お墓の周りで写真をとったりと少しゆったりしましょう。

このお墓が気の発祥源なのです

 

あとここにいる間は叶って欲しい事や、
前向きな言葉を言うようにすると良いですよ。

私が旅行風水で初めて訪れた時、
ここの敷地内に入った瞬間に頭痛がして
凄く強い強い所なんだ!と思った事があります。

でも家康公のお墓につくとすこしピリッとするも
柔らかい気でしたので、不思議と心地よかったんです。

 

家康公×天海2人には、
地場の強い東京を作って下さった事を感謝しています。
歴史は勉強しなかったのですが、
風水のお陰でこうして歴史を学ぶ事が出来たので、
家康様これからも東京を見守って下さい!

 

*midas touchでは複数の手法を用いて鑑定をしております。
鑑定依頼やお問合せは下記よりお願い致します。
セラピー・メニュー

 

 

投稿者: keikoange

私達は日々風水や易などを日常生活に取り入れながら生活しています。今までの経験を元に、頑張り続けている皆さんを軽やかに、理想の現実へ移行できるようにお手伝いをさせて頂きます。